カメラ用(一眼レフカメラ・一眼カメラ)バッグはどれがいい?

この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

カメラバッグ

2種類のカメラバッグを買ってみた

他のページにも書いたが近頃はカメラでの写真撮影に凝っている。

そのおかげで昨年、7~8年ほど前に買った一眼レフカメラ(キャノンEOS Kiss 5i)から同じシリーズのx9iに買い替えたにもかかわらず今年の春、SONYのα7Ⅲにさらに買い替えたというバカげたことをやってしまった。

EOS Kissのイメージセンサーがaps-cだったのでフルサイズにしたかったからである。

いろいろと知識が増えてくるとカメラや機材もいいものがほしくなってくる。

一年に満たず2台カメラを買うとは馬鹿だと思う。

安いものでもないのに。

まあ、それはとにかく、一眼カメラを買えば当然、持ち運ぶためにはバッグが必要になる。

カメラ本体や交換のレンズを入れるからだ。

それでAmazonの通販でショルダータイプのバッグを買った。

スナップ写真用のバッグ

ちょっとお散歩を兼ねて写真を撮りたいというときがある。

そんなとき用にはあまり重々しいカメラバッグではなく軽いショルダータイプのバッグがいいと思いこのバッグを選んだ。

OUTDOOR PRODUCTS (アウトドアプロダクツ) カメラショルダーバッグ02 7.1L ネイビー ODCSB02NV

カメラバッグ2

OUTDOORブランドで素材はナイロンとあるが布生地ふうの手触り。

デザインがいかにもカメラバッグというふうではないのが気に入ったのだ。

普通のリュックでも人気があるOUTDOORブランドだからそれなりに洒落ていると思う。

外寸がW370×H230×D130mm。

肩に担いでもそんなに大きい感じはしない。

中を開くと可動式の仕切りが2つ。

カメラバッグ3

レンズを付けた本体と、レンズ1本、ストロボ(スピードライト)を入れることができる。

カメラ用バッグ

上蓋の外側、内側にポケットがあり、小物が入る。

重量は500グラムということだが、重さは感じない。軽い方だと思う。

小さいので、ちょっと近くでスナップなどを撮るときにちょうどいいバッグだと思う。

当然、この大きさなので他のかさばる機材は入らないがカメラとレンズ、ストロボなどが入れば十分ではないか。

三脚などが必要でも小型のものを手持ちすればいいと思う。

リュックタイプのカメラバッグ

ただ、レンズの予備が1本ではなく、もっと他の機材も必要だという場合はこのバッグだと足りない部分が出てくる。

少し遠出して本格的な写真を撮りたいときはレンズもアクセサリー増やしたい。

そういう時はもっと容量の大きいバッグが欲しくなる。

そこでリュックタイプのバッグ。

買ったのはこれ。

TARION R-01 カメラバッグ リュック

カメラバッグ リュックタイプ

これも素材はナイロンなので汚れたりしても雑巾などでふけばきれいになる。

ショルダー式のカメラと違いかなりいろいろなものが入る。

カメラバッグ リュック

カメラバッグ リュック

レンズを取り付けたカメラ本体を入れたほかに7つのレンズやストロボ、アクセサリーなどを入れるスペースがある。

他に上蓋の裏にもiPadや小物などが入れられるスペースがあり、両脇にも500mlなどのペットボトルを入れることができるポケット、小さなミニ三脚ぐらいなら入れられるスペースもある。

これなら本気で撮影旅行ができると思う。

いづれも4,000円~6,000円ぐらいで購入できるので2つのカメラバッグを揃えてもいいのではないか。

さあ、でかけよう。

写真撮影に。

※追記 両カメラバッグとも売り切れのもよう。同じメーカーで他の種類もあるのでamazonなどで探してみてください。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました